経営アドバイス・コーナー
BESTビジネス 3年無償ホームページのご利用はこちらから
社長のきもち | 顧問先の社長様に仕事への情熱や今後の展望をお聞きしました。
当税理士事務所の料金について
アライアンスパートナー

10月号

山根博税理士事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

近畿税理士会所属

お気軽にお問合せください。
山根博税理士事務所
TEL:06-6492-3678
yamane-zeirishi@tkcnf.or.jp

料金について

当事務所では、お客様の事業所を毎月訪問し、経理内容をチェックさせて頂き月次試算表を作成します。

このことが正しい決算書の作成に繋がり、そして書面添付制度を適用することにより金融機関の信用が絶大となります。

決算書の作成終了後、経営者の方と共に短期・中期経営計画書を作成します。

法人の場合

契約形態業務内容月額決算料年間合計
毎月訪問月次巡回監査
月次試算表の作成
31,500円~126,000円~504,000円~
消費税本則課税の場合
上記に加算
52,500円~52,500円~
消費税簡易課税の場合
上記に加算
31,500円~31,500円~
年末調整10,500円~
法定調書作成21,000円~
償却資産申告書作成10,500円~

個人の場合

契約形態業務内容月額決算料年間合計
毎月訪問月次巡回監査
月次試算表の作成
21,000円~
73,500円~
325,500円~
消費税本則課税の場合
上記に加算
42,000円~

消費税簡易課税の場合
上記に加算
21,000円~

料金については、お客様の規模・形態・取引高・仕訳件数等により異なりますが、おおまかな料金の目安を提示しておきますのでご参考ください。
出来る限りご希望に沿うように協力いたします。ぜひ、お気軽にご相談ください!
なお、新規開業時など資金の余裕がない場合は、一定期間の特別割引について相談に応じます。

書面添付制度

書面添付制度とは、税理士法33条の2に規定する書面添付制度と同法35条に規定する意見聴取制度を総称したものです。
私どもの巡回監査担当者は毎月お客様の所へ赴き、帳簿や取引に係る書類等をご確認させて頂きます。その中で不明な点はお客様にどのような取引であったかを確認させていただき、その取引に係る仕訳等に訂正の必要があればご指導させていただくことになります。
このような毎月行われる巡回監査の中で「計算し、整理した事項」を記載し、この「計算し、整理した事項」はどのような書類に基づいて計算、整理したのか(根拠書類)、そして私どもがこれらの事項を基に適正な申告書を作成したことを証明する、言うなれば「申告書の品質保証書」これが「書面添付制度」です。
そして、上記の「書面」が申告書に添付されていなければ、税務当局からの事前通知(お客様のところへ○月○日に調査に伺いますという通知)による税務調査が淡々と行われます。しかし、この「書面」が添付されていると、事前通知の前に「書面」の内容を作成した税理士と税務当局との間で積極的な意見交換が行われ、その中で税務当局が調査の要否を判断することになります。
その結果として、疑問点がクリアになった場合には、予定していた調査が行われなくなることがあります。この税務当局との積極的な意見交換のことを「意見聴取制度」といいます。